エッチ体験談が10000話を突破しました。

変態であることに誇りを持て!

30代半ばのまあまあいい女がいる、貧乳だけど。ある日、その女が忘れた手袋を息子にかぶせてゴシゴシ。 鞄を置いてどこかへ行ったときは、化粧ポーチの中にオリシーやナプキンがあるかチェック。 有れば中を開けるとばれるので、指が入る程度の隙間があれば、我慢汁を塗り塗り。

ファンでのスポンジで息子拭き拭き。口紅に息子をスリスリ。 ハンカチやタオルは、日常的に匂いをかいだり、息子を拭き拭き。 夏に汗だくのシャツが忘れてあったときは、黒いシャツだったので、汗が塩になって白くあとが残る部分を舐めて、息子にまきつけたり、頭にかぶって脇や、乳の部分の汗を舐めながら シコシコ。

シュシュが有れば、息子に着けてシコシコ。その女のペットボトルがある場合、口に含んでまた戻して、それを今度は一度コップに出して息子を着けてまたペットボトルに戻す。 

先日はトイレが長いと思って耳をすませて聞いていたら、ベルトをはずした音の跡に、しばらくの静穏があり。宝箱を確認したら、オリシーゲット。新鮮すぎてミルクのグミ見たいなプルンとしたオリモノが付着。匂いはなかった。 

一度箱に戻して、数時間後もう一度それを取りに行き、お持ち帰り。残さずしゃぶり食べました。三回お世話になりました。写真は残してある!! 職場に上着が忘れてあった。

男物だと思って二、三日置いといたら、 いつもふくやはぶらしにザーメンを塗ってる女のものだった。 男物だと思って臭いもかいでない。もったいなかった。 

半年前に、その上着の女の物と思われる、血付きナプキンを見つけた。しかし、98パーセント確信あり。ただ2パーセントは疑ってた。 しかし、先日にカバンの中をみたらよく似た新品のナプキンを二個発見。

一応、袋の上からだけど、チンを挟んでおいた。で、ナプキンを写真にとっておいた。

帰宅して、半年前の血付きと比べたら、 同じ物だとわかった。柄や留めてあるテープが同じだ。判別したとき、この長い道のりに感極まった。 お前たちも諦めず、自分が変態だと誇りを持って欲しいと思う。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!