エッチ体験談が11,000話を突破しました。

ザーメンアイスティー

PR

クラスの友紀がミルクティーを牛乳パック的な奴で買って持ってきたので、これはチャンスだと思い体育の時間に教室に戻り、チンコをそのパックの呑み口に突っ込んでかき回して無我夢中でしこってそのまま中に出した。

そして中に出たザーメンをストローで軽く吸って一口目に口に入るようにした。その後またチンコを突っ込んで中でションベンをしてかき混ぜて元の場所に戻しておいた。その日の体育の時間はちょっとションベン出し過ぎたかなとか不安でエラーばっかりしてた。

そして体育が終わり友紀が帰ってきて喉が渇いていたのかすぐにストローに口をつけて飲んだ。その時はもう心臓がばくばくして聞こえないだろうかと不安になっていた。そして友紀はちょっと険しい顔をした後に「やっぱ体育の後にアイスティーは濃くてきついね。」とか「もうなんか生あたたかくなってる」とか言ってた。

濃いのは俺のザーメンで生あたたかいのは俺のションベンが入ってるからだよと心の中で思いものすごく勃起してた。

その後友紀はぬるいとか濃いとか文句いいつつ全部のみ放課後ゴミ箱に捨てていた。それを確認すると、下の角の方に白い塊が固まってた。明日も体育の時に飲ませようと思います。

3+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR