彼氏持ちだと分かっていても大好きだったので告白したら…まさかの寝取られカップルだった

PR

自分は、同じ大学に、大好きな女の子がいる。でも彼女には、彼氏がいるっぽくて、あきらめてた。

ただ彼氏の相談みたいなことに結構乗ってる。相談に乗ってるうちに、万が一にも、自分に乗り換えてもらえたら…なんてことを考えてた。 でも甘かった。

あるとき、彼女と二人きりで飲んだ。 その中で、思い切って告白した。 「彼氏がいることは分かってるけど、良かったら自分とつきあってほしい」

必死に気持ちを絞り出した。 すると彼女は言った。 「彼のこと好きだから」

うすうす予想はしてた。直後、彼女はこう言う。 「でも…。うーん…。もしかして、ある意味では…大丈夫なの…かな…」

ある意味では…?何が言いたいのか分からなかった。 どういうことだろう。よく分からなかったが、彼女は話を続けた。

「ねぇ、混浴に行ったことって、ある?」 「……混浴…?」  何を言い出したのか。

一瞬、意味が分からなかった。 温泉、なら分かる。 でも。混浴…? 「貸し切り温泉みたいな?」

「違う。本当の混浴」「他に人はいないよね?」「いっぱいいる」

「………」 そんな会話から、驚愕の事実が判明した。 その「彼氏」には、寝取られ趣味があるんだそうだ。

寝取られ趣味を知らない男は多いかもしれない。「自分の妻や恋人が、他の男に抱かれる」ことに快感を覚える性癖だ。 自分自身も、AVやエロゲーとかでそういうジャンルがあるのは知っていた。

だが現実にそれを行っているやつは少ないと思ってた。 そして、その男が、大好きな女の子の彼氏だったわけだ。  「混浴で何するの?」

「タオルなしで入らされる」「………みんな、見るでしょ?」 というか、自分も見たい、と思った。

何度となく想像した彼女の体。 それを彼氏に見られているのは当然だろう。 しかし、たまたまその混浴にいただけの男たちに見られている…。

この衝撃が分かるだろうか。   すると、彼女は言った。 「見られるだけなら、いいんだけど」

「………え?」  何と、男たちに、彼女の体を、触らせるらしい。 何を言っているのか分からないと思うが、俺も頭がどうにかなりそう(以下略) そもそも混浴に来る男は、そういうことが目的のことが多いようだ。

もちろん女の子や同伴者の同意なしにそういうことはしないようだが…。 同意があれば、結構遠慮なく、触ってくるそうだ。 言うまでもなく、自分自身がその場にいたら…。そして許可までされたら、絶対に触ってしまうだろう。

「それって…。イヤじゃないの?」 「…もちろん、私だけで考えたらイヤだけど…」 「え、だったら…」

「でも……彼が喜んでくれるから…。それが嬉しい」 「………」 そのとき、もしかして…と思う気持ちが浮かんだ。

「え…。触るだけ…だよね…?」 「………」 「それ以上…たとえば、しちゃったり…しないよね…?」

返答までの時間が、すごく長く感じられた。しばらくのあと、彼女は言った。 「さすがに混浴では、しないけど」

一瞬、安心した。………。チョットマテ。

「混浴ではしないって…。他ではするの…?」「………」「するの…?」

「なんか…。そういう人が集まるバーがあって…」 世界が真っ暗になった。スケベな男たちが集まるバーがあり、そこに来た男たちに、彼女の裸を見せ、触らせ…。

そして、させるんだそうだ。 さらに、彼氏はそれをビデオやカメラで撮影してるんだという。  人間って、驚きすぎると、何も言えなくなるね。

ほんと、はるかAVの世界で行われてることが、目の前で起こってるとは思わなかった。しかも、自分が大好きで、入学からずっと憧れてて、毎日毎日考えてばかりいる女の子がそうなると、かなりキツいものがあった。「イヤじゃ…ないの…?」

すると彼女は言った。「彼が喜んでくれるから、嬉しい」あぁ。

それ聞いた。さっきとまったく同じだ。その彼氏にたいして、うらやましいと思う気持ちとか、敵意とか、なんか色々とごっちゃまぜになった気持ちが浮かんできた。

でも寝取られビデオで抜いたことがある自分に、その男を否定する権利はないような気がした。そのとき、自分の中に下卑た考えが浮かんだ。そうだ…。

それに、もしかして…。 「さっきの『ある意味では大丈夫』って言葉だけど…」「………」

「え、もしかして…寝取られ趣味ってことは…。もしかして自分が…するのって…アリ…?」すると彼女はしばらく考えて、言った。「うん…。たぶんいいと思う…」

一瞬、喜びかけた自分がいた。 そのあとに彼女は、こう言った。「私たちがするのを、彼が目の前でビデオ撮影しててもいいのなら」

あれから数週間。 まだその覚悟はできていない。

他に読まれているエッチ体験談

  • こんないやらしくパンツを見せることができるのは高校生のうちだけ!駅の待合室で露出してたらフェラさせられて… 見えそうで見えないぐらいの超ミニをいやらしく無く履けるのは高校生のうちだけだと思い、制服のときわざとパンツを見せることは頻繁にしてた。でも同性に見られると反感を買うし、同年代の男の子に見られるのは恥ずかしいから、ターゲ […]
  • 引越し前日のハプニング!!旦那の留守中に出前のお兄ちゃんと… 私は26才のOL兼主婦をやってます。この間、引越しをしたんですが、前のマンションを出る前日に、ほとんど準備も終わったし、夫が出前を取ろうかって言い出したんです。 私も引越しの準備とかで疲れていたので、『いいねぇ、 […]
  • ファーストキスもまだなのに逆ナンしてフェラしてイかせることにハマったJK時代 私が女子高に通っていた頃は 仲の良いクラスメートと一緒に 学校帰りに街角でホストのキャッチや ホストっぽいお兄さんを逆ナンして フェラチオでイカせるお遊びが流行っていた 当時はホストブームで ホ […]
  • 人妻との初恋 Eijiさんから投稿頂いた「人妻との初恋(長文)」。 これは、俺の大学時代の話です。俺は、東京の某有名医大に入学し、上京しました。 志望校に入るため、中学から高校卒業までひたすらマジメに勉強してきた。遊びは、一 […]
  • パート人妻とW不倫 さっくんさんから投稿頂いた「パート人妻とW不倫」。 某スーパーで店長をしてる43歳既婚者です。 7年前に採用したちょっとぽっちゃりしてる巨乳の人妻なんですが。 採用した時からタイプでした。私が一旦他の店舗に異 […]
  • 親友の嫁との相瀬 鷹さんから投稿頂いた「親友の嫁との相瀬」。 あれは18年前の35歳の時親友の嫁との相瀬が始まりしばらく快楽に溺れた二人の話です。 スペック 自分35歳嫁子供二人 相手36歳旦那子供一人 自分の身内に不 […]
  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1716記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。