小学校からの友達に彼女をレイプされていた話

PR

出来る限りホットな修羅場をお送りします。つい先月末ごろの話なんですが
A ・・・俺の友人結構イケメン但し少し背が低い
B ・・・俺の友人その2中高大と空手をやっていてがたいはでかい
C ・・・俺小学校から剣道やっていた。腕は並w
D子・・・Aの彼女かなり天然ボケな上に空気読めない通称ディオ(俺とBの間だけ)(言ってる事が意味不明だったり、空気が読めないため場の空気がとまりますw)
E美・・・Bの彼女いまどきの女の子って感じ、ミニスカートが多いw
F美・・・俺の彼女高校からの付き合い同じ剣道部同じく腕は並w

ある日のこと、俺たち3人(男)は小学校からの付き合いでよく遊んでいた大学も別々だけど地元から通っていて1週間に一回は顔をあわせていた。そんな関係で自然と俺たちの彼女同士も普通に仲が良くなっていてたまに6人で遊んだりしていた。先月末ごろ男3人で飲みに行っていたんだが、途中でD子が来て更にE美も合流することになった。F美も呼んだが「皆いる?」と聞いてきて俺が皆いると答えると「今日は止めとく・・・」と、「体調わるいの?」と俺が聞くと「うん」「じゃ帰り寄るわ」「ありがと・・でも無理しないで」ということだけど心配だったので帰りによることを考えて俺はあんまり飲まないようにした。

5人で飲んでいたが、やはり気の会う同士盛り上がってきたお酒が入るとスタンド能力がアップするD子が度々ザワールド発動するのでBと一緒にトイレに行き「今日もディオ様はご機嫌やな」と笑いあっていたしばらくいつもの様に楽しく飲んでいたのですが、かなり酔っていた事もあって段々Hな話になってきて、AがE美に「こいつ(B)体でかいし○○○○方も凄いんやろ?w俺背も小さいしBがうらやましいわw」と言ったその時!D子のザワールドが発動「本当・・E美がうらやましい〜〜Aのち○ことBのち○こ替えて欲しいよ〜Aはそれ以外は理想どおりなんだけどな〜」一同硬直、俺も固まりながら心の中で「おいおいおい・・・それは、どうよD子」と思っていた。

取り合えず時が動き出した時俺はAのほうを見てこれはきついよな・・・と同情しながら見ていた。しかし今日のA(JOJO)は一味違った!彼も時を止める能力を身に着けていたのだった「D子・・・・お前いつBの見たんだよ・・・」一同再び硬直!俺はBとAをゆっくりと見た。Aは次の攻撃の機会を待っているかのようにグラスを凝視していた。Bはまるでポルナレフのように何が起こったのか分からないような顔をしながら、D子の方を見ていた・・・ゆっくりと時が動き出した時、D子の反撃が始まった!「なによ!私だけじゃないよF美だってしたことあるわよ!ね、Bくん!」どうやら俺もポルナレフのようだ・・・しかも会話になっていないさすがだディオ様俺にはもう止められない。というかどういうこと?俺もしどろもどろしながら「ちょ、ちょっとD子さんそれどういうことなんでしょうか?え〜っとしたことあるって?まさか、やっちゃったんだじゃないよね?ね?」

我に返ったBが「ちょ、ちょっと待って何言ってんの!?D子何言ってんだよ!」俺とAの視線に気が付いたBが「ちょ、なんやねん!俺何もしてないって!帰る!」と逆切れ気味に席を立った。しかし俺も逃すわけには行かない「ちょっとまてや!座れ!」とBの腕を掴んだしかしBは俺の手を振り切って外に出ようとした、俺はAと目線をあわせ直ぐBの後を追いかけた。「おい!Bまてや!どういうことか説明しろよ」俺は再度腕を掴んだBはまた振り切ろうとしたが、今度は俺も離すわけには行かない「おい!Bお前何したんや説明しろよ!おい逃げるな!」Bは無言で俺の指を叩いた、俺は痛くて思わず手を緩めたBは勢いよく走り出しそのまま逃走してしまった。俺は追いかけようとしたが、どうせ自宅も分かってるしAのことも気になっていたから店に戻った。

席に戻るとAはグラス片手に涙を流し、E美は何回もBに電話したようだが電源切られたようで怒り心頭でD子を責めていた。D子は「ごめんなさい〜」と謝っていたがE美の「いつからよ!?」という問いに「10回ぐらい・・・」と・・・回数聞いて無いってwさすがに埒が明かないと悟ったE美がBの家に行くと言い出したので会計を済ましてAと俺とE美でBの家に向かったちなみにD子は今だ訳分からないこといっていたがAがもう無理と言ったので、泣き喚きひたすらごめんなさいと謝っていたのを俺が相手の親に連絡して引き取って貰った。親には真実は言って無いけどね。Bの家に着いたとき12時を回っていたと思う。(家の近くなので歩き、飲酒運転は駄目よ)Bの親も俺たちは良く知ってるがさすがに夜中だ呼び鈴押すわけにもいかないし電話は切ってるし、どうしようかと思ってたが完全に切れたE美が呼び鈴を何回も押してしまった、(近所迷惑だよ)

しばらくしてBの母親が出てきた「あれ?E美ちゃんどうしたの?こんな時間に?」E美は何も言わずBの母親を押しのけ玄関に入り「卑怯者!早く出て来い!」と大きな声で怒鳴った(近所迷惑だってば)Bの親も慌てたが、Bが凄い勢いで出てきてE美の腕を掴んでそのまま家の外へでてドアを閉めた俺やAやE美がを前にして観念したのかBはゆっくりと口を開いた「ごめん・・・」E美のリミッターが外れた。巨漢のBをいきなりビンタし「てめ〜なにしてんだよ!こら、なにがごめん・・・だなんでだよ・・・友達じゃんか・・・」と最後は泣き出してしまったBはへたり込んで、土下座しながら「本当にごめん・・・AもCもE美も本当にごめん・・・ただ俺が誘ったんじゃないよD子が誘ってきたんだ・・・E美が何か言ったんだろ?D子に・・・C・・俺が言うことじゃないけどF美ちゃんは・・・」「もういいよ・・・」と俺が言った。

Aがようやく口を開いた「俺たち友達だと思ってたんだけどな・・・・いいよC帰ろう俺もういいよ」心底辛そうにそうつぶやいた俺も最後に「な〜B一つ聞いていいか?」「ああ・・・」Bは放心状態で言った「F美とは何時からだ?」「先月に一回だけ・・・それは本当」「そっか・・・」俺は最後に「じゃ」とだけ言って二人を連れて帰ったそれから俺の家でしんみりしながら3人で飲んでそのまま寝てしまった。朝起きた時Aが「おまえどうする?」と聞いてきたので「多分別れる」とだけ言った。Aは「そっか・・・・また2人で飲むか」「ああ・・・俺はE美送っていくわ。Aはどうする?」「俺も帰るわ・・・じゃ」と本当にAは辛そうでした。俺もE美を送ったあと自分の部屋でしみじみ泣いてしまった。この後AはD子と別れE美も別れた俺も別れたがF美はBとやった時かなり酔っていた様で、その後凄く後悔して何回も俺に告白しようとしたが、言えなくてBに会いたくなかったからずっと避けていたらしい。俺に謝った後別れるのは仕方ないと思う・・・

許して欲しいともいえないけど出来ればチャンスが欲しいと俺も事情が事情だしBに確認したところD子と一緒に飲んで散々酔った後Bに迎えに来てもらった時一緒にD子の家へ行き(D子は一人暮らし)そこでやられたらしい。D子はF美に2人の秘密にしようと言ってた様ですま、いずれにしても隙があったのは間違いないし俺も友人が浮気相手ってのも非常にきついので考えさせてくれと言ったけどここ最近本気で反省してるようなのでどうしようか考え中です。

Bはあれから何回か謝罪の電話やらメールやら着てるんだよね。ま、彼も反省してるとは思うんだけどそういうやつって直んないよねというか俺はAのが心配なんだよな同じ男としてBのがセッ○ス上手いってのは物凄くダメージ無いか?というか浮気の理由がそれだもんな・・・俺も人事じゃないんだけど普通は、Bが彼の友達だからこそ気をつけるわけで。一度の過ちだからっていうけどそれが自分と彼の間を壊すだけでなく彼の友人関係もぶっ壊してしまうことを思えばそういうことは決してできないはず。

うむそれはそうなんだがな正直詳しく聞いたんだよねそのときの状況結果レイプではないが入れられるまではよく分かってなかった入れられてから激しく抵抗したがD子が一度やったら病み付きになるよとか言ったらしいんだよねでも抵抗してたら俺に言っちゃうよって言われて諦めたらしいが、この辺BとD子とF美が口裏合わせてたら分からんしなっていうかD子はマジで最低だな。Aは今は辛いかもしれないけど、新しい一歩踏み出してる。

あんまり引っ張るのもどうかと思うのでさらっと行きます。当初おふざけ半分で書いてたのにこんなことになるなんて想像もしていなかったです。会話形式で書くと長くなるので要点だけそもそもD子とBが浮気する発端ってのはD子が風俗(どうもデリヘル)で働いてるのをBが知ったことにあるこの事実自体初耳なんですがBも彼女いるのにデリヘル頼んだのもどうかと思うんですがそこで見つけたらしい(俺はデリヘルを頼んだこと無いのでどういうシステムか知らないけど)それで口止めとして本番やったらD子の方が嵌ったということそこで断らないBもどうかと思うけど、やっぱお金払ってるから損だと思ったんだろうか。そこまでは聞く気にならなかったのでAはD子のバイトのことは詳しくは知らなかったらしいが、よく考えてみると思い当たる節があるらしく妙に納得したようです。

本題に入る前に俺はF美とBのことについて今まで詳しく聞かなかったF美も言い訳しようとしなかったBだけが、俺が悪いF美の話を聞いてやってくれと何回も連絡してきたでも俺はBがF美をかばっていることが一番我慢ならなかったんだね俺からしたら浮気相手だしさ、何でお前にそんなこと言われなきゃならないって気持ちがあったのは事実それにBのせいで別れるのも嫌だったんだね実際。そして問題の日の出来事について聞くことにその日はD子が割となじみのお店で飲んでいてそこにバイトの友人とF美が入ってきたらしい最初はF美も挨拶しただけでD子と一緒には飲んでいなかったF美も友人と楽しく飲んでいただけだったしばらくしてF美達が帰ろうとしたとき、D子は激しく酔いつぶれていて心配だったF美が友人達にD子が心配だから送っていくと言って残ることにした。D子は酔いつぶれながらAとの関係に悩んでいると言ったらしい。

割と世話焼きなF美はD子の話を聞いてあげてたらしいそこで浮気してるってことも分かったみたいでその時に「自分を大事にしなきゃ」みたいなことを言ったらしい。それを聞いたD子が逆切れしたみたいに荒れて「あんたなんかに何が分かる!」みたいな。そんな荒れ方どっかの三流ドラマみたい。F美もどうしていいか分からなかったけど取り合えず家に帰ろうと宥めていたが、もう少し付き合ってくれと言われてD子が勧めるお酒を少しだけ飲みながら収まるのを待っていたらしい。そこで帰る話になる当然タクシーを呼びたかったがD子がかなり飲んでいたのでお金があんまり無かった俺を呼んでも俺はその時コンビニの夜間バイト中だしAを呼んだらややこしくなるから、他の友達に声かけたけど捕まらなかった。

それでD子がBに送ってもらうといったが今のD子の状態だと間違いが起こるかも知れないから一緒にD子の家についていったらしい。D子の家に入ってD子がまだ飲もうとするのをF美とBは止めていた。D子はAと別れるとしきりに言っていたらしい。その時Bは何時自分の名前が出るか気が気でなかったから早くF美に帰って欲しかったが、F美としてもそのままおいて帰れば何が起きるか分からないので一緒にいると言って聞かなかった。しばらくしてD子はF美に帰ってと言われたが、D子とBを一緒にしておくのは危険だと思いBに帰ってくれと言ったが、Bとしても帰るわけには行かない。そんなこんなでかなり遅くまで押し問答をやっていたらしい。ここからかなりきつい話になるのだがそもそもD子は、普通の子じゃないF美みたいなタイプは大嫌いだったらしい(Bの話によると)それでD子はF美にも同じ苦しみを与えようと思ったらしい。D子は落ち着いた振りをして、F美とBにお酒を勧め今日は一緒にいて欲しいとか言いながらF美にだけ強いお酒を飲ませた。割と気丈なF美だけど、Bのことも気になるなんとか眠らないようにしていたけどやはりお酒の量もあってうとうとしてしまったD子はF美がもう限界なのを見てBを誘惑してセッ○スしようと誘った。

Bも今は無理と断ってたが、E美に言っちゃうかもとか言われてしぶしぶ承諾した。最初はD子の部屋でやっていた一回目が終わってD子がシャワーに行きその後Bが入ったとき、D子はF美にいたずらし始めたようだ。F美は気が付いたがかなりの眠さとお酒の力で激しく抵抗できずBが出てきたときはもう上半身は裸だったようだ。ここから先は俺自身が詳しくかけないから許してくれ実際耐えられなくて詳細聞いてないからD子の攻撃に耐えられなかった。F美が陥落して結局性欲に負けたBがやってしまった最中はF美は自分が誰とやってるかなんてはっきり理解してなかったんじゃないかとBは言っていた。実際俺の名前を呼んでいたらしいがD子は違うよBだよと笑いながらいっていた。Bは終わったあと心底D子が怖かったらしい。F美も終わったあとに自分がとんでもないことした事に気が付いた。結局D子は皆一緒じゃんとか笑ってたって。こんなんレイプじゃん。

それからF美はしばらく誰とも会いたくなかったと。俺が電話しても体調悪いといっていたから。だからあの飲み会のとき凄く心配だったんだ。Bも我慢できなかった俺が悪いと言っていた。俺も一発殴らせろと言って殴ったが、気が晴れるわけがないよね。その話を聞いてどうしてもD子が許せなかった。でも誰が電話しても当然出ないD子のアパートに押しかけたがもういなかった。それが昨日の10時ごろの話わずか1ヶ月足らずでいなくなった。AもD子の実家は知らない、俺達のなかで唯一一人暮らしだったし、デリヘルに電話してみようと思ったがそこまでの気力は無かった。いったいD子はなんだったんだ?なんでBとF美はD子をおいてさっさと帰らなかったんだろうか。あと男は女と違って勃起しないとヤレないわけでD子が怖い怖いとかF美がかわいそうとかCが友達とか言いながら結局最期はやる気満々じゃねぇかよ。気分ワリイ。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1358記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。