エッチ体験談 12,000話 突破!!

見飽きてきたので隠し撮りビデオを後輩に見せてみた

昔付き合ってた彼女とのSEXを撮った隠し撮りビデオに見飽きてきた俺は 隠し録音を音声にして最高に抜けるビデオに作り変えた。 隠し録音の音声は野郎どもの声。 これで、抜ける俺は変態かな? 

ビデオの内容を詳しく説明すると、俺の元彼女のかおりは俺と 同級のサッカー部のマネージャーだった女。 お姉さんタイプのすらっとした美人で、後輩たちにも人気が高 かったはずの女。俺は何度かSEXをかおりには内緒で隠し撮 りしていた。

かおりと別れてからもたまにそのビデオを見てた けど、だんだん見飽きてきたのでかおりの事を知っている後輩 たちを呼んでビデオを見せその音声を録音した。 後輩たちには何も言わず、テレビをつけそのビデオを再生した。 

最初はクラブ活動中のかおりがテレビに映り後輩たちは「あっ、かおりさんだー」 「懐かしいなー」「綺麗だったね。この人」と、しゃべり始めた。 そして後輩たちはかおりの話題が盛り上がり始めた頃、突然画面が変わり裸の女の 尻が映るとみんな唖然として「先輩、これってかおりさん?」と聞いてきた。

俺が 「うん」と言うと「うおーすげー」「かおりさんの裸だー」と大盛り上がり。 ビデオの中の俺がパチンとかおりの尻をたたくとカメラに尻を向けたかおりが 尻を左右に振って尻振りダンス。みんな大うけ。

「これってかおりさん撮られてるの 知らないんでしょ?きゃはは、かわいそー」「これがかおりさんのケツの穴だー」 とみんな言いたい放題 そしてフェラになるといつしかみんな呼び捨てで「かおり、おいしそう に咥えてますよ」「フェラでかおりの乳首が立ってるよ」カメラ方向に 顔を向けてバックからハメると「かおり気持ちよさそうだなー」 「きゃははあの顔ー逝ってるよ」と30分前とは打って変わってみんな かおりをボロカスの笑いもの状態に。この罵声と野次を録音して元のテ ープの音声に。これで抜ける俺は変態? きわめて正常(;´Д`)ハァハァ

コメントを残す