エッチ体験談 15,000話 突破!!

夜はアンアン声を出してる女教師

すっごいかわいい高校の女教師がいてさ。おとなしくて真面目で、清楚なんだけど、すごくいい体してるんだよな。

まだ20代半ばだから肌もピチピチだし、何よりも胸が大きいんだよね。お尻も大きくってさ、ある男が後ろからその尻を見て、「いい女だなあ」といってた。

ほんとに真っ白で形のいいオッパイとお尻してるんだよね。

ウエストもキュッとしまっててさ。なぜそこまで知っているかというと、実は俺、その女教師とがんがんエッチしてるんだよね。昼間は生徒たちを厳しく指導して、エッチなんか知りませんって顔をしてるけど、夜はアンアン声を出して、悶えまくってる。

そのギャップに、たまらなく興奮しますよまったく。生徒たちだって、叱られているときも、その大きな胸に目が釘づけなんだろうなあ。その胸を揉みまくってやるんだ。

すると、「やめて」なんて小さな声で言っちゃってさあ。ますます興奮するから、余計にいじめたくなってさあ。挿入してからはガンガン突きまくる。

そうすると、あの真面目でおとなしそうな顔が、見る見る興奮していくのがわかる。そしてアンアン声をあげるんだよな。あんな真面目な女教師がだよ。

最後には嫌がるのを無理やり中出し。すっごい興奮するんだよ、これが。した後もその女教師、ピクピク震えて、興奮してるのがわかるんだよね。

これを毎日のようにやってるんだぜ。うらやましいだろ。今日も突きまくって、中出し決めてやろうかな。

しかし、ほんとにいい女だぜ、俺の嫁さんは。

コメントを残す