エッチ体験談が11,000話を突破しました。

俺のくせー精液まみれになりながら喘ぐ女

PR

掲示板で知り合った女との話です。背は小さくて、オッパイもFカップ、顔もそこそこなセクシーな女です。セックスの時はいつも俺の精子をほしがるばかな女です。

その日は久しぶりのセックスだったのでかなり気合が入っていました。マンコから尿みたいなものを出して、ぺちょぺちょ言わせながら「きもちーぁぁー」とか抜かしている馬鹿な姿をみて、チンコのねもとが隠れるまで、激しくおくまでぶち込んでやりました。

おれのチンコは17CMと標準よりでかいので、根元までいれると彼女は「いたいぁ」とか抜かしていましたが、事前にアミノバイタルを飲んでいただけに40分くらいひたすらマンコをぶち壊してやりました。

我慢も限界になり口にぶち込んでやりました。彼女はいつも、「はぁごぉがぁ…はぁごぉがぁ…」とかぬかしています。そんな彼女をみていると、たまらなく興奮してきて、さらに奥にねじ込んでやります。

すると彼女は必死で顔をずらして逃げまどうんだけど、おれは頭を押さえつけてさらに奥にねじ込んでやります。根元までくわえさせるのは無理なので、のどに当てていると、口のふちから唾液をだらだらとたらしていました。

彼女は、唾液をあえぎながら無力にも、気にしていましたが、おれはさらに奥にねじ込んでやりました。かわいい彼女の顔をぶち壊しているあの瞬間と、本気で嫌がっている女を服従させるのはたまりません。

さらに興奮したおれは、彼女の頭を手で高速にピストンさせ、最高潮に達して、のどにドバっとしてやりました。

7日間溜めていただけあったのと、日々、マカ、亜鉛、プロテイン、エビオスなどを呑んでるおれの精液は、量も濃さも勢いも半端じゃなく、ドクンドクンと2回目の大量発射の時、彼女ののどの奥から、「グジュボオァ」と音がしてむせて、なんと鼻と口元から精液が出てきました。

ほっぺの中に溜めていた唾液と、おれのくせー汁にまみれながら、「あぁぁうぅ…」とかよくわからないことをほざいていました。

しかも幸せなことに、「んごい」とほざいていました。あまりにあほずらだったので、顔にチンコをたたきつけてから、速攻風呂に入りました。
いままでで一番興奮した瞬間でした。

3+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR