エッチ体験談が10000話を突破しました。

友達が側で寝ているというスリルの中、彼女とエッチ

先日、寝ている友達の近くでしました。 そんな事はじめてだったのでとても興奮しました。 
僕と彼女、僕の友達の3人で飲んでいたのですが、酒に強い友達がめずらしく酔いつぶれ、店からいちばん近い彼女の部屋に泊まる事になりました。 
僕と彼女がベッド、友達は床に横になった途端寝息を立てていました。 

酒の酔いと友達が側で寝ているというスリルで、僕は彼女の耳元で 「したい」 と言いました。 彼女は 「何言ってんの、やだよー」 と嫌がったんですが、肩をつかみ僕の方を向かせました。 

彼女は僕の胸を押し 「ちょっとー」 と抵抗したのですが、頭をつかんでキスをするとそれを受け入れました。 しばらく軽いキスをしてから舌を入れると、彼女から小さく 「ん…」 と息がもれました。 

僕はTシャツの上から大きな胸を持ち上げるように触りました。 とても柔らかくて最高の手触りです。 彼女は 「あん…ねえ、やめようよー」 と小声で言いましたが僕は無視して、中指で乳首のあたりを軽くなぞりました。 

体がかすかにぴくっとなり、乳首が固くなりました。 こめかみや首筋にキスしながら下に行き、乳首を軽く噛むと 「あっ…」 と体を震わせました。 僕は彼女をあお向けに戻しTシャツの裾から手を入れ、固くなった乳首を何度かつまみました。 

彼女は声を出さずに顔をしかめています。 僕は彼女の上にまたがりTシャツをたくし上げました。 彼女が 「やだっ」 といい手で胸を隠したので、僕は手首を握り、彼女の肩の横に押さえつけました。 

手首を押さえたまま胸に吸いつき、乳首を舌でころがしました。 

右の乳首を舌先だけで舐めつづけると 「あ…はぁ…」 と声がしました。

14+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!