エッチ体験談が10000話を突破しました。

学校の帰りに何人もの男にレイプされた

学校の帰りに何人もの男にレイプされたときのエッチ体験談
私・・・おとといレイプされたの。
2人の男たちに・・・。たった2人なのにレイプされた私が悲しいっ(;-;)

学校帰りで友達と別れた後ルンルンで帰り道歩いてて家まであと少しのところで2人の男らが急に私の口をおさえつけて抵抗したけどダメで近くの駐車場まで連れて行かれたの。

そこにはダンボールがひいてあって前に女の子がレイプされたような場所だったの。男らは「姉ちゃん~楽しいことしようよ~」と言い私の胸をもんでくる。2人目の男は太ももをさわってきて叫びたかったけど怖くて叫べなかったの。

やっとの思いで「いやぁぁぁぁ~」と叫べたけど「何だ?もっと叫べよオラ!」「可愛くてきこえましぇ~ん!」と制服をぬがしてくる。涙がとまらなく私は泣き出した。男らは「オラ!なくんじゃね~よ!」とキレた。私は立ち上がりスキを見て逃げ出そうとした。

しかし1人の男が猛ダッシュできて私を捕まえた。「にげられね~んだよオラ!すわれよ!」私は嫌がって1人の男をたたいた。「すわれっつってんだろうがぁ!」と男は学校のカバンをなげつけてきた。私は命令どうりすわった。「足ひらけよ!パンティみせろや!」私は足をひらいた。男らはパンティをさわってきた。
「いっいやぁぁぁ~」私はバタバタ暴れた。

1人の男は私から離れて薬品のフタをあけた。そして薬品をコットンにしめらせた。そしてそのコットンを私の顔につけてきた。「たくさんすえ!」といって・・・。私は意識が朦朧としてきた。「そろそろいいんじゃねぇか?」「あぁ・・・眠る寸前が一番楽しいんだよなぁ」
といいコットンを私の顔から離した。

頭がボーっとする。眠いけど眠くない。抵抗できない。1人の男は私のパンティをさわりまくり太ももをさわって「こんなトコまでよく手入れできるよな~。こんなにそっちゃって・・・」
と言った。そしてパンティをひざまでおろし私のマムコを見た。
もう1人の男は制服をぬがしブラを胸の上まであげて乳首をさわりまくり「いいオッパイしてんじゃねーか」と言う。

そして男は私の胸にしゃぶりつく。「おいしーよオマエのオッパイ・・・」
もう1人の男はマムコを広げ「オイ!ちょっと湿ってねーか?感じてんのか?」と耳元でつぶやかれた。
そしてクンニしてくる。さんざんクンニした後、男は服を全部脱ぎ捨て全裸になり
勃起したチンポを私の顔の前まで近づけほっぺにこすりつけてくる。
もう1人の男は下半身だけぬぎすてた。

ついに入れられた。男はゆっくりと動かした。私は意識はある。ヤられてるのも分かる。でも抵抗できないし動けなかった。向こう側にとって一番都合のいいやり方だ。
この人達はプロのレイパーだ・・・。私はそう思った。
もう1人の男は私の手をもち自分のチンポを手コキさせる。そして「あっあっ」と喘ぎ声をだした。
そして男は白いザーメンを私の顔にしごかけ大笑いをした。

私は夜まで男たちに抱かれた。無理矢理しゃぶりさせられたし、機械の部品をマムコの中にいれられそれをみて楽しんだしもう一人、男友達がやってきてビデオをとられ、その男の相手もさせられた。

そして男ら(3人)は一気に3本の勃起したチンポをマムコの中にいれようとした。
これには私も叫び声をあげた。「あ゛ぁっっ・・んんっ・・・」
男たちは大笑いする。そしてまた携帯で誰かをよんでいた。

数分後、やってきたのは太った外国人だった。外国人はすぐさま私に飛びつき胸をなめマムコまでなめぞった。
カナリ興奮している。そして私の足を開き勃起しまくったデカいチンポもいれすばやく動かした。
カナリSexが上手い外国人だ。そしてすぐさま私の口にチンポをいれザーメンをのまされた。外国人は何度か私を抱き大喜びで帰ってった。

そして男らは「おいしかったぜ・・・オマエのマンコ・・・。」と大笑いをした。
そして私のパンティをとり「これは売らせてもらうぜ。結構高くつくんだな~。あとビデオもな。」「このビデオいくらぐらいでうれっかな~?」

「中田氏で生だぜ!しかもモザイクなし!残念だな~お姉ちゃん。」「くれぐれも警察とかには言うなよ。いったらオマエの学校にこのビデオとか写真とか送り付けてオマエに恥かかしてやるからな。」

と言い2人はその場をさった。1人の男は私に近づき「あばよ。お姉ちゃん。カナリよかったぜ。」といいチンポを手でしごき残っていたザーメンを私の顔にかけ笑いながらでていった。

私は一時間ぐらいその場にいた。薬品がさめてやっと立ち上がれるようになり涙がこぼれてきた。
制服をきて顔や体にかかっているザーメンをハンカチやティッシュでふき近くの公園の水道で顔を洗った。
そしてノーパンのまま家に帰った。たしか夜中の10時ぐらいだった。
母は「また夜遊びしてたのね?!早く風呂入ってご飯食べなさい!」と怒った。
風呂に入り何回も指をつっこんでマムコを洗いまくった。

まだこのことは母にも父にも友達にも言ってない。ここで初めてこの事を書きました。

もうそろそろ生理予定日が近づいてくる。生理がこなかったらどうしよう?
それとあのビデオや写真・パンティはどこで売られているのだろう?

それだけが心配だった。非常に怖い体験でした(;-;)もう涙がとまりません。
女の子達1人で歩くときは本当に注意してください。昼だって危険ですよ。
私はおととい男の怖さを改めて知りました。

3+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!