毎日5記事更新 !! エッチ体験談 16,500話 突破!!

セフレ君とウチ会で9P

2002年の5月、セフレのリョウタに「ウテる女を用意しとけ!」って言われて、「今日は飲み会!」って友達に行ったのね。私の飲み会は、つまりウチ会なのみんな知ってるから、みんな目をうるうるさせて「えっ?マジ!!ひさびさ♪」ってことで集合したのが

全員高●1年生のバキューム・リカ、ロリ顔フカキョンのミア、ラストスパート50人のトモコ、フェラエモン・ナナミと一年中発情期で体験人数24人(だけどウチ会は人数に数えない)ナミこと私。5人はCHO→ヤル気で、飲み会をするヨシオの家へ。メンズの方は、会場提供者19歳のイケメン大学生のヨシオとチンコがとりえのユウタ19歳、早い!小さい!細い!柔らかい!クサイ!仮性!の大学生カナブン、そしてワイルド・イケメン=リョウタ♪1人足りないじゃんって思ったけど、さっさとカンパイ♪王様ゲーム♪いきなりディープ!手コキ!フェラ!ってヤバイ命令連発で、ヨシオがカナブンをフェラして大爆笑してたら、いきなり電気が消されて全員スタート♪私は隣にいたヨシオとベッドに。

後ろから乳を揉まれてアハハと笑うとヨシオは口をふさぐようにDキッス。激しくヨダレが流れ込んできて、始めはキモかったけどHモードに。アルバのパーカーの上からまた乳をなでられ、首筋レロレロ、声が出始めちゃう。

ヨシオは、パーカーの中に手を入れて、ブラをずらしてナマ乳タッチ。乳首を指先で転がしたり、両手でわしづかんだり。そのうち左手が下にのび、ミニスカの中に入ってパンツの上から筋をツツーっと、そしたらヨシオ、「スゲー湿ってるんですけど」と言いつつ穴に指!コイツ、上手い♪と思いつつ恥じらいたっぷり堪え忍ぶ声を上げたら、ヨシオは一気にパンツを脱がしてGスポ+クリ+穴同時攻撃、思わず私からヨシオにDキス求めちゃった。

それで気がついたんだけど、穴はリョウタと隣でバックでウッてたトモコだったの!女にイジラれたのは初めてだけど、的確なトモコの指テクにCHO→声出しちゃった♪そしたら今度はヨシオが私の顔にまたがってFプリーズ。ツバをいっぱい溜めてチュパチュパしてたら、隣のトモコは鬼ガンバリ。トモコの動物みたいな声に私も欲しくなってきて、ヨシオに「入れて♪」ってお願いしちゃった。

だからヨシオは私をマングリ返してマンP全開、レロレロむさぼりついてそのままIN!2週間ぶりのチンコは反りが激しくGスポ直撃!!しかも浅く深く、強く弱く、そしてCHO→激しく奥まで突いてくるから大きな声を出しながら潮吹いちゃった。指では吹いたことあるけど、チンコで吹いたの初めてだったからCHO→感動♪トモコたちは、さらに鬼激しくなってきたのでお風呂場へ移動。そこで立ちマン鬼突き中出しフィニッシュ。

そしたらリョウタがいきなり入ってきてヨシオとチェンジ。トモコの中に入ってたチンコをキレイになめて回復させて立ちバック。私の中からヨシオの精子が飛び散ってお風呂場はすごいニオイ。

だけどリョウタはそのままバックでCHO→マッハピストン!お風呂場に私の声とマンPの音が響きまくって、リョウタは中出しキメて出ていった。しばらくボケっとしてたら今度はチンコキングのユウタがやってきて…みたいな感じで全員と朝まで。チンコと精子にまみてれ大満足だったのです♪

コメントを残す