エッチ体験談 13,000話 突破!!

居酒屋で…若いオチンチン、硬くて太くておいしいわぁ。

先日数人で居酒屋へ行った。2〜3時間くらい飲んだかな?帰り際トイレで座ると、ママさんがオレがいるのを気付かず入ってきた。

トイレの鍵は壊れているようで、焦ってオチンチンを隠そうとしたがしっかり見られた。

ママさんは、「あ、いたの?ごめんなさいね。」と言って、出るのかと思ったらむしろ近づいてきて、パンツに手を突っ込んできた。「若いオチンチン見たの久しぶりよぉ。」と言って握ったりシゴいたりしながらオレに聞いた。

「ねえ、舐めてもいいかな?」返事をする前にもうしゃぶりついていた。「若いオチンチン、硬くて太くておいしいわぁ。」かなり上手いフェラて、気持ちよさも今までよりもよかった。

最後は飲みたかったらしく、口に出すと「カルピスも濃くて美味しいわねぇ。また来てね。」と言われ、トイレを出て、会計して出ました。今も週に1回くらい「オチンチン食べたい」ってメールが来ます。そのたびに公園だったり路地裏でフェラしてもらってます。

ダンナさんと死別されて、オチンチンを舐める機会がなくてとても嬉しいとか。今日も出勤前に舐めたいそうなので、これから行ってきます。

コメントを残す