好きだった女子が俺の包茎チンポで腹話術しだした話

数年前の体験談ですが、一人暮らしをしている女友達「メグ」のアパートに遊びに行ったら、ちょうどもう一人の女友達「ユリ」も来ていて、3人で鍋パーティーをして盛り上がった。 

ずいぶん酔っ払ってきた頃、突然ユリが「私、男の人のオチンチンで腹話術が出来るんだよ!」などと言い出し、メグが「見たい見たい」と騒ぎ出した。俺は「このままでは餌食にされる」と思い、帰ろうとしたが酔っ払っていてあっけなく2人に捕まり、パンツ一丁に・・・ 

その後、押さえつけられ抵抗虚しく2人の「せーのっ!」の掛け声とともにパンツをズリ下ろされフルチンにされた・・・ 

2人は俺のチンポを見て「小さぁーい!」とか「皮かぶってんじゃん」など好き勝手に騒ぎ、俺は仮性包茎のチンポをマジマジと観察された。

2人に包茎チンポの皮引っ張られたり、玉袋を伸ばされたりして弄ばれているうちに俺は勃起してしまい、ユリが「たってきたよ」「この位の大きさになれば腹話術出来るカナ」と本題であった「腹話術」を見せると言い出した。 

俺の嫌な予感は当たり、ユリは勃起チンポをつまみ上げ、先っぽの尿道口を指でパクパク開きながら「お・は・よ・う」「こ・ん・に・ち・わ」などと腹話術の真似事をし出した・・・するとメグが横で大爆笑しながら、携帯を出し写メを撮りだした。

俺は「やめてくれよぉー」と言ったが聞き入れては貰えず、ついには2人で腹話術をやり出し、しばらくチンポを弄ばれ続けた・・・ 

その夜は3人で雑魚寝したが翌朝目を覚ますと、2人が朝立ちした俺のチンポを使って「お・は・よ・う」をヤッていた・・・ 

その後、違う女友達にもその写メを見せられ、何度か飲み会で「お・は・よ・う」を披露させられ、仲間内でしばらく流行ってしまいすっかり俺の包茎も皆にバレてしまった。

密かに恋心を抱いていた亜希子ちゃんにまで包茎チンポを見られ、「亜希子も引っ張ってみなよっ」「コイツの包茎スッゴイ伸びるんだよ」と悪女達が騒ぎ、好きな娘に皆の前で皮まで引っ張られて「ホントだぁスッゴイ伸びるぅー」「短小包茎って恥ずかしいよねぇー」の台詞とともに俺の恋は終わった・・・ 

ただ、後日送られてきた、亜希子ちゃんが俺のチンポの皮を引っ張って笑っている写真は俺の宝物になっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 767記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。