絶頂目前で…手汚したくないから自分でシて。

PR

中学3年ん時(5年前)一緒のクラスだったエリちゃん。 
ルックスはまぁまぁでちょっとギャルっぽい感じの明るい娘で、中3ん時1番仲良かった女友達。
俺の事を好きらしいってゆうことを友達から結構聞いていた。 案の定卒業式の日に呼び出され、告られる。
でも当時あんま女に興味とかなかったからゴメンナサイと断る。 そしてお互い別の高校に通う。 

極たま〜に電車でバッタリ会ったりするんだけど何か気まずくて話せず、いつの間にかアドレスも変わってて、もはや全くの他人。そんな関係が高校卒業まで続いてた 高校も卒業して、俺の記憶にエリの事なんか完璧に消えていた。 

俺は大学受験に失敗して、春から浪人するつもりだった。 予備校も決まって、初めての授業。 昼休みにラウンジでご飯食ってたら。前のテーブルにキャバ孃みたいな娘が座ってた。 でも俺と同じ方向見て座ってたから顔が見えない。だからトイレ行くふりしてちょっと顔をみると、そう、エリだった。 

思わず凝視しちゃって、目があう。今までシカトしてきたから、どうすればいいかわかんなくて頭真っ白。すると向こうから声を掛けてきた。  「あれ?XX君?」 それからまた俺らの交流が始まった。もちろん友達として。 

自習の合間に色々話したり、とにかく楽しかった。そして夏休み、地元で集まって花火してた。 男4人で。。 まぁやっぱ女の話になる。「誰か女呼ぼうよ」って。 俺も女のコいたほうが楽しいと思ったから、誰か呼ぼうとケータイを手にした。 迷わずエリに電話した。誰か友達連れて来て。 快く了解してくれて、男女7人で花火を楽しんだ。 

しばらくすると、エリが、二人で話そう。と言ってきたから、仲間達から離れて人気のないベンチで二人で座ってた。 受験の事とか、高校生活の話とかたわいもない雑談をしていた。 そしていつの間にか、恋バナになり、だんだん話の内容がエスカレートしてきた 

 「あたしね、元カレにフェラうまいってスゴイ言われてたの〜」 いつの間にかこんな会話になっていた。 そして気付けばキスして、乳触ってる。 我慢出来なくなって、俺が 「やろ?」 って言ったら、「今日はダメ」って。 なんだよ。。と少し落ち込んで乳から手を離す。 

すると、「溜まってるのー??まぁ受験生だしね。パンツ脱ぎなよ」って笑いながら言ってくる。 そしていつの間にか彼女が俺のチンコ握ってしごいてる 「抜いてあげる」って 手でゴシゴシされてるうちに段々気持ちよくなってくる。。

「イキそう?」 射精を促してくる。 気持ちよさもマックスに達しようとしててチンコも脈打ってる。 「イッていいよ?ティッシュないから地面に出して」 そして発射1秒前。1番気持ちいい時。ディープキスしながら乳揉んで手コキで射精。

幸せを噛み締めつつ腰を小刻みに振りながら発射の準備 彼女の手が止まる。 

?? 

「気持ちよかった? 手汚したくないから後は自分でして笑」 

その半年後に第一志望の大学落ちた時よりも悔しかった 18の夏。。

  • Pocket
  • LINEで送る

PR

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1159記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。