不倫大好き!飛行機の中でのセックス編

ぴゅあらば

最近、海外出張が多く、時々Nちゃんに休みをとってもらい一緒に連れてってます。海外出張時は夫婦以上に夫婦をしている感じです。

一流ホテルでの宿泊ですから朝はホテルのバイキングで食事をし、仕事が終わればNちゃんを色んなレストランに連れて行ってあげます。夜はもちろん毎日一緒に大理石のお風呂にに入り、ベットに移っては夜景を見ながら生で愛し合います。安全日はもちろん自然に彼女の中で果ててます。けど、今回の原稿は違う人との体験です。

先月、一人で国際便に乗って日本に戻っている時、見覚えのある女性がいました。10年前にスポーツクラブのインストラクターをしていたSさんで、私よりずっと年上です。ご主人の海外転勤で一緒に付いて行ってたみたいです。声を掛けたら私を覚えててくれて飛行機も空いていたから一緒に座ることにしました。

 

色々話して行くうちに彼女が、私がNちゃんのことで昔、悩んでいることを覚えてました。お酒もちょっと飲んでいたので海外での関係を話しすると、「いいわね、若い人は」とSさんに言われました。「Sさんはそう言うのないの?すごく魅力的だから男の人はほっとかないでしょう?」と言うと、「一回か二回はね」と言いました。

そのうち映画が始まり暗くなると私から手を握りに行きました。するとSさんが頭を私の肩に寄せて来たので私の手はSさんの太もも、スカートの中へと進むとパンティーはぐちょぐちょでした。指で引っかき回すと、Sさんは小さい声でハァーハァーと言いながらイッたみたいでした。2人ともドキドキでした。

今度は私のズボンのチャックを下ろシゴキ始めました。お互いに毛布で身を隠し、小声で「ちょっと、出たらどうしよう」て言うとSさんが「トイレに行こう」と言いました。トイレに行き、今度はSさんのブラウスを剥ぎ取ったら綺麗なBカップ位の胸が出てきました。

私が吸い出すとSさんが「やだー、恥ずかしい。私も50よ。」でも、元インストラクターのボディーは健在です。ちょっとフェラをおねだりした後、トイレは狭いので便器に蓋をして駅弁スタイルで彼女を下から突きまくりました。もう耐え切れなくイクのを我慢してたら耳を攻められ、私は彼女の中でドクドクしました。

「大丈夫よ、もう妊娠しないから」と聞かされて安心しました。その後、何も無かったかのように席にも戻りました。空港でご主人が迎えに来ていて普通に挨拶をして別れました。

先週彼女からメールが来て、またクリスマス頃に日本へ戻るとの事です。また、合って今度はSさんを堪能したいと思いますが、Nちゃんに悪いことしたかな?ちなみに家庭はちゃんと守ってます。

  • Pocket
  • LINEで送る
ぴゅあらば

コメント

  1. ポチ君 より:

    一流ホテルで「バイキング?」無いわ。それに海外では「ビュッフェ」でしょう。バイキングって日本国内だけの日本語だよ?

    普通、ルームサービスでしょう?ホンマは一流ホテルなんか泊まった事が無いか、一番安い部屋にしか止まった事が無いと見たが?どう?

コメントを残す

気軽にコメントください。皆様に楽しんでいただくために、個人を特定する内容や誹謗中傷のコメントは削除します。不適切なコメントが続く場合は、概要ユーザのコメントの禁止を行います。



エッチ体験談投稿大募集中!!

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を 1015記事を掲載しています。
どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

投稿する

SNSでもご購読できます。