エッチ体験談が11,000話を突破しました。

覗きの代償…女子の風呂を覗いたら…

PR

俺が中②のとき自然教室とかいう行事があったんだ。

クラスで男女⑧人の班を④班くらい作って
それぞれの班が別の民宿に泊まるんだけど、その班には当然女子もいるわけ。
まあ部屋は別なんだけど。

でも俺が泊まったところは民宿のやってんのが老夫婦だったから
すぐに寝ちゃって先生も来なかったから
当然女子の部屋に遊びに行ったりできたわけ。

男子の部屋と女子の部屋は10㍍くらいの廊下の端っこと端っこだったんだけど結構声とか聞こえてくるのよ。

俺たちは女子の風呂入ってんのを覗こうって企んでたんだけど、
俺の班は女子のあたり・はずれがかなりあったから
可愛いコの時に覗きに行こうと思って
ずっと女子が話してる声を聞いてタイミングを待ってたんだよ。

そしてついに運命のときが来たんだ。
そのコに気づかれないようにそっと後をつけて脱衣所まで行った。

最初俺たちは曇りガラスの向こうに見えるそのコの姿に見入ってたんだけど、そのコが湯船に入ったら見えにくくなったから近くまで行って見ようってことになったんだ。

そんで俺たちは近くまで来たんだけど
それでも見えないからドアをちょっと開けて覗こうとしたんだ。

俺たちは順番に覗いてたんだけど、
俺が覗く番のときに突然俺以外の男子がドアを開けて走って逃げやがったんだ。

俺もビビったが一番ビビったのはそのおんなのコで、
俺と目が合ったまま3秒くらい硬直してたよ。

俺はあわててドアを閉めて走って部屋に戻った。
そしたら他の男子がゲラゲラ笑ってやがったから
俺はマジギレして近くにいた男子を思いっきり蹴ったんだ。

そしたら他のやつが
「あいつ、お前のこと好きなんだから多分ぜんぜん怒ってないよ」
と言ったんだ。

そんなこと全然知らなかった
俺はそいつの言うことなんて全然信じてなかったんだ。

でもおかしなことにその女子は翌日何も無かったかのように振舞っている。
俺はだんだんあの男子が言った言葉を信じ始めていた。

そして俺も急にそのコのことを意識し始めた。

そしてその日の夜、全員で宿題だった星空観察に行った。
そのときに別の女子に呼び出されて
「○○があんたの事好きなの気づいてた?」
なんて言ってきやがった。

そのときは知らない振りしてごまかしたんだけど、俺はそのときついに確信を持った。

星空観測から帰ってきて俺がトイレに行こうとすると廊下でバッタリそのコに会った。

俺はなるべく慌ててんのがばれないようにしながら歩いた。
少し小走り気味でそのコの横を追い越そうとした瞬間に腕をつかまれて
「ちょっと話があるんだけど来てくれない?」と言った。

俺は焦りまくったがなるべく悟られないように返事をしてそのコについて行った。

そして外にあるトイレの側まで来て近くにあったベンチに座った。
俺は告られると思って心臓がどっきんどっきんだった。

「昨日のお風呂のときはびっくりした~」
いきなりそのことを言われまたもビビりまくる俺。

「そんなことする人じゃないと思ってた」
俺は冷汗かきまくりで今にも死にそうだった。

「あたしね、××の事好きだったのになぁ」

あ。嫌われた。

この後の事はよく覚えてない。チキショー!!

0

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR