エッチ体験談が10000話を突破しました。

部活終わりに…透けるブラにたまらず!マドンナを犯しちゃった!!

エロリンモンローさんから投稿頂いた「 部活終わりに…透けるブラにたまらず!マドンナを犯しちゃった!!」

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

中学3年の時の話

当時の俺のスペック
付き合った人数2人
経験人1人
彼女なし
身長173
細マッチョ
見た目普通

当時俺は水泳部に所属していた。
部員数はかなり少なく3年は俺を含めて4人、2年5人、1年2人。

夏休みの事。俺は喧嘩が原因で1人残り、プールに隣接していた部室とプール内の掃除をさせられていた。

ちなみに、部室は水泳部部室の仮設的な小さな建物のみで、他の建物はない。
1週間の掃除を任されたが、文句をたれながら適当にやっていた。

確か3日目の夕方の事。

グラウンドで女子バスケ部が外練をしていた。
プールからかなり近い所(プールを囲っているフェンスの直ぐ外側)

女バスが夕方になり、練習を終えた頃に、俺も帰ろうと部室へ向かった。
部室で体育着から制服に着替えていた時に、ドアを叩く音がしたので俺はドアを空けた。するとそこには女バスの3年で同じクラスのNがいた。

N
身長160センチぐらい
見た目かなり可愛い。今思うとAKBの渡○麻友にかなり似ていた気がする。胸はCくらい。
学年で3本の指に入るくらいに可愛いと有名だった。
彼氏はその時いない。

俺はノックがした時に顧問の先生が来たのかと思ったので上半身裸、下はボクサーパンツのままで空けてしまった。

まあ水泳部だしあまり気にしていなかったのだか、若干恥ずかしさを感じながらもそのまま対応した。

彼女は俺が喧嘩で掃除させられているのを知っていたので、差し入れで飲み物を持ってきてくれた。

Nと俺は、3年で初めてクラスが一緒になり、普段あまり話す事がなかったので部室の中で少し話しながら飲み物を飲むことに。

会話は俺の喧嘩についての話や、友達・先生の話から始まり恋愛の話。
その後は少しエロい話にも発展した。

真夏の外練後という事で、Nはかなり汗をかいていた。
そのため、ブラやブラ紐が透けていたので、チラチラと見ながら会話をしていたが、直ぐにばれてしまった。

俺はその時「今彼女がいないから久々に栄養補給してんだよ」的な事を言ったと思う。俺はその時既に半勃ちだった。

Nは俺の股間が若干勃っているのに気がつくと、恥ずかしそうに目をそらした。
俺はその瞬間にNの背後に座り、無意識に抱きついていた。

Nはかなり動揺していて、少し抵抗されたが俺は力で抑え、胸を鷲掴みにした。
Nの抵抗は激しくなったが、俺は離れずに揉みまくりNを倒した。

俺は彼女と別れ、かなり溜まっていたので、ボクサーパンツを脱ぎ「ヤらせて」と言ったが、勿論Nはダメといい抵抗していた。

俺は構わず上に被さりキスをしたり体育着の中に手を入れ揉みまくった。
そして直ぐに抵抗するNの短パンとパンツを強引に脱がせた。

無理やり脚をこじ開け入れようとするが、Nは手で塞いだり暴れたりして挿入が出来なかった。

そんなこんなで苦戦していると、Nが泣きながら「口でするから辞めてと言い出したのだ」俺は一度抑え考えた。
俺はフェラしてもらった後にまた無理やり犯せばいいか、と思いNにお願いした。

そしてNのフェラ開始。前に付き合っていた彼女よりはよかったけど、決して上手いとは言えなかった。
俺はフェラしてもらっている時もNの乳首を弄ったり揉んだりしていた。

そしてマンコに手を伸ばした瞬間に「下はダメ」とNが言って抵抗してきた。
俺は「触らしてくれないなら犯すよ」と言ったら、Nは抵抗を辞めた。

クリを弄ったり中をめちゃくちゃに掻き回していると、フェラをしながらかなりエロい声を出していた。
次第にNはちんこから口を離し「やめて、やめて」と言い出した。

俺は「やめてもいいけど入れちゃうよ?」と言うとNは黙りまたフェラをはじめた。
フェラを再開して1分くらいしたら、Nはちんこから再び口を離し「もうダメ‥」と言って抵抗してきた。

「次抵抗したら無理やり犯すから」と言うと、なんと彼女は抵抗をやめ、泣きながら「もうどうでもいい‥」と言ってきたのだ!

俺はこの瞬間Nを倒して脚を開いたのだが、全く抵抗しなかった。
なので、すかさず勢いよく奥までちんこを生で挿入した。

Nは処女ではなかったが、まだ中学3年で経験人も少ないし、回数自体も少ないのでかなり中が狭かった。

手マンで中が大洪水だったせいか、狭いのに勢い良く奥まで入ってしまったのだ。

俺は入れた瞬間に、狭い上に初の生挿入、さらに久々のマンコの感触で、確か思わず声が出てしまったのだが、それ以上にNの声が凄かったのを良く覚えている。

Nのエロい声を聞いた瞬間暴走モード突入。俺は狂ったようにガンガン腰を振りまくった。
流石に生は気持ち良すぎて2分位でイキそうになったのだが、俺の射精感と同時に、なんとNがイッてしまったのだ。俺はNを見て興奮し更にスピードUP。

スピードUPした直後、イッたばかりのNはまた喘ぎだした。
そして1分ぐすると俺はNの中に大量の精子をブチまけ、直ぐに俺はNの上に倒れこんだ。

すると、出し終えた俺のちんこにピクピクと伝わるマンコの感触があり、もしや??と思い聞くと、「またイッちゃった‥」と俺の耳元でNがハアハア言いながら答えた。

しばらくNの上に乗ったまま無言だったが、俺は部室の鍵をかけていない事に気がつき淡てて鍵をかけに行った。

戻るとNは起き上がり服を着ようとしていた。俺も服を着だしたが、お互い気まずい雰囲気で無言。

Nは服を着ると無言で部室を出て行った‥俺は新学期から気まずいな~と思いながらも家に帰った。

翌日以降はあの日の事を考えながらダラダラと掃除をした。

しかし、掃除最終日の事だ。
部室を掃除していると再びノックが聞こえた。Nとの事もあったが、流石にもうここにNは来ることはないと思っていたので、先生だと思いドアを開けると、なんとそこには数日前に犯したNが立っていた。

俺は一瞬なにがなんだかわからなかったが、Nにどうしたのか聞くとNは無言で俺に抱きついてきた!

そして「あの日の事が忘れられない‥」と言ってきたのだ!
俺はフリーズしたが、部室前だと目立つのでNを部室へ入れた。
入るなり再び俺に抱きつき「またして欲しい‥」と言い出した。
俺はそれを聞き今度はちゃんと施錠しNを倒して犯した。

後から聞いた事だが、NはかなりのドMで、しかもイカされた事が一度もなかったという。Nは俺に1度に2回もイかされた事で、SEXの良さを実感したらしいw

しかも今まで付き合ってた男は、ちんこが小さかったり仮性包茎ぎみの奴らばかりで、俺のズルムケデカチンに惚れたという事だったw

その日以来、積極的に1人で帰りに掃除をしたりするようになり、Nと頻繁に部室でSEXをするようになった。

中学卒業まで付き合っていたが、進路が影響して高校1年で別れたが、セフレとして、たまにSEXをするような関係になった。今はお互いに大学生になり、全く会う機会もなく自然消滅状態になっている。

13+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!