エッチ体験談が11,000話を突破しました。

美容師です。お客様(しかもJK)と…#1

PR

ジョセフさんから投稿頂いた「美容師です。お客様と…#1」

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

僕(39)は,小さいですが美容室を経営しています。
経営プランとした『お客様一人一人に親身に接する』が上手く運び,スタッフ2人も頑張ってくれているので,経営状態は良好です。

お客様の層は10代~30代の女性が中心なので,恋心を告白されたりする事は,独立する前から何度となくありましたが,男としてその期待に応える事は避けて来ました。

しかし,3ヶ月程前に…お客様に手を出してしまっからは…
その罪悪感からコチラに書かせて頂きます。

丁度,卒業シーズンの頃でした。
定休日だった僕は,妻は友達と遊びに出掛け,子供は学校に行ったので,洗車をしたりしながら,休日を独りで過ごしていました。
お昼過ぎだったと思います。
お客様であり,宣伝用のスタイル写真のモデルをお願いしている,女子からメールがありました。

モデルをお願いしている女子は,世代別に何人かいるのですが,メールをくれた彼女は女子高生でした。

メールの内容は,卒業も決まったから学校を脱け出したけど暇…との事でした。
卒業式の為のカットやカラーを,その翌週に予約を頂いていたのですが,話したいから店に行ったけど,休みだった…とありました。

彼女はモデルをお願いすると同時に,お客様でもあるので,色々と相談に乗ったりもしていましたが,この様なメールは初めてだったので,少し心配になり,メールでは返信せずに電話をしてみました。

電話に出た彼女は元気だったのですが,僕も暇な事を伝えると,遊んで遊んでと甘えて来ました。

たまにはいいか…と,洗車したばかりの車で,指定されたコンビニまで彼女を迎えにいきました。

制服姿は何度となく見ていますが,いつもよりスカートが短く見えて,少しだけ下心がわきましたが,冷静になって彼女を車に乗せました。
はしゃぐ彼女と話しながら,『ご飯食べてカラオケでも行く?』と聞くと,『その前に着替えたい』と言い出しました。

確かに,制服姿の女子高生と2人でいるのも誰が見てるか解りませんし,彼女の家も近くだったので,彼女の家へ向かいました。

彼女の家に到着して,『ここで待ってるから着替えておいで』と伝えると,『おっけー』と家へ入っていきました。
3分もしないうちに,彼女は戻って来たのですが,先ほどの制服のままでした。

♀『見せたいモノがあるから家にあがってよ』
♂『いやいや,オッサンが家に入ったら,家の人ビックリするよ』
♀『誰もいないから大丈夫。お願い』

下心が無かったとは言いませんが,出掛ける為に髪をスタイリングして欲しいとかだと思いながら,家にあがりました。

確かに家は彼女だけで,彼女に引っ張られながら,彼女の部屋に入りました。

部屋に入ったと同時に彼女が抱き付いて来ました。

♀『あーいーにおいするー』
♂『おいおい…彼氏に怒られるぞ』
♀『ここにはいないもーん』

僕は軽く抱きしめて,彼女の頭を撫でて離れようとしました。しかし…

♀『お願いだから,ギュウってして,それだけでいーから』

彼女を強く抱きしめました。

彼女は柔らかく,背中のブラ線の感触もあり,僕は勃起してしまいました。

♀『なんかあたってますよー』

その言葉を境に,僕は我慢できなくなり,彼女にキスをしました。
柔らかい舌を絡めながら,必死に背伸びをする彼女が可愛い過ぎて,ベッドに倒しました。

♀『私の勝ちだー』

嬉しそうにする彼女のブレザーを脱がして,キスを続けながら柔らかい胸を揉みました。
10代の肌はスベスベで柔らかいです。
ブラウスを脱がすと,薄いブルーの下着で,その上から舐めまわして,ブラを外すと,可愛い乳首が見えたので,舐めたり噛んだりしていると…彼女のは可愛い声で感じていました。

スカートを捲り上げて,同じ薄いブルーのパンティーの中に指を入れると,ぐっしょりと濡れていました。

♀『恥ずかしー』

僕は手マンをしながら,彼女の可愛い顔が歪むのを楽しんだり,キスを繰り返した後は,パンティーを履かせたままクンニしてあげました。

♀『ヤバイ…気持ちい…』

暫くクンニを続けて,再びキスをしながら手マンを続けると,彼女はイッてしまいました。
ヒクヒクしながら,可愛い顔で見つめて来るので…

♂『もっと気持ち良くなりたい?』
♀『うん』
♂『じゃぁ、何してくれる?』
♀『なんでもする』

僕は彼女のパンティーの横からチンコを入れました。
柔らかくも締まりの良いオマンコは最高で,腰を動かしながから,柔らかいでスベスベの肌を感じて,歪む可愛い顔を見ているとイキそうになりましが…

♂『可愛いよ』
♀『嬉しい。いっぱいしたい』

彼女は彼氏もいますし,美容師の僕が撮影モデルをお願いする位なので,モテるのは知っていたので,その彼女の征服欲もあり,僕も我を忘れました。

♂『オマエとこうしたい男いっぱいいるだろうな』
♀『わ…わかんない』

生で入れたので,彼女の中が液で溢れているのが解りました。
散々,いじめた後で僕も最高のフィニッシュを頂きました。

その後,下着を着替えさせて,たっぷりとフェラをさせた後で,夕方まで楽しみました。

現在は大学生になった彼女と楽しんでいます。
彼氏とは続いているそうです。

12+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR