エッチ体験談が10000話を突破しました。

酔ってチビデブの女にシゴけ!と命令した

酔ってチビデブの女にシゴけ!と命令したときのエッチ体験談。

数ヶ月前、仲間内(男6人女4人)で飲んだとき、俺飲みすぎちゃって
フラフラになった。そこで抱擁してくれた女がいた。普段なら決してかわいいとは
思わない、性欲も沸かないチビデブだ。そしてその女の車の中で休んだ。


酔っ払った俺は何を思ったのか、女に向かってチンコ出して
「ホラッ、咥えろ!欲しいんだろッ」言っていた。その女も最初は嫌がっていたが、
しつこく言っていたせいか、分かった分かったと笑いながら、チンコ裏筋をスッと触りだした。
それがなんともいえなく気持ちよかったので、「ちゃんとシゴけ!」と、命令。
女はすんなりとシゴきはじめた。調子に乗ってきたところで、咥えさせた。
まだまだヘタクソ。歯が当たりまくり。仕方なく「もういいからとりあえずシゴけ!」と
言い、ひたすらシゴかせた。
親指は裏筋に当てろとか、人差し指はカリに当てろとか指導しながらシゴかせた。
チンポ汁ダラダラ、もうそろそろ限界。「もっと激しくしろ!」と命令すると、必死でシゴく女。
「もうイクぞ!」というと、「ちょっとどこに出すの?」と聞いてきた。「そのままだ!」。
もう耐え切れない俺はそのまま発射!女の会社の制服やら、髪の毛やら
手までベットリとザー汁が飛び散った。
酔っ払ってたけど気持ちよかった。あとで女が「もう、どうすんのコレ」と
ちょっと笑ってた。その夜はそのままお別れをした。
その後ちょくちょく飲んではシゴかせてる。
当然発射はそのままだから、やはり服や手にはベットリとザー汁がくっつく。
しかし女は全然嫌がっていない。むしろ喜んでいる。
今度は手コキから顔射しようと思う。

1+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!