エッチ体験談が10000話を突破しました。

JS6の妹を使ってオナニー

いつからか小6の妹が一日中履いてたパンツが気になりだし

脱衣場に置いてある洗濯かごから拾い上げて
汗や尿やらなんやかんやで汚れ
なんともいえないエロいにおいを醸し出す
クロッチに夢中になる日々が続いた

そこからだんだん本体で楽しんでいないのは損だ
みたいな考えが芽生え

パンツやら靴下やら歯ブラシやらを
ありがたがってるだけの自分がなんだか惨めになってきて

妹本体に手を出すことにした

決行は夜だった

深夜、妹の部屋にこっそり忍び込み
ベッドの上で寝息を立てている妹に接近した

仰向けに寝ているので手始めにキスをしてみたが
お互いの唇が乾いていてあまりよろしくないことに気づき

だ液を多めに舌先に乗せて舌なめずりをして
唇を潤わせた後、再度唇を合わせた

自分からは微動だにしないが
こっちが動かせば簡単に形を変える妹の柔らかい唇に
俺はしばらく夢中になった

時には上下の唇で妹の下唇を挟むようなキスもしてみたが
これがすごく良かった

キスがこんなに気持ちが良いものだとは知らなかった

気づいたらまったく刺激を加えていないのに
尿道から我慢汁が垂れだしていた

調子に乗った俺は我慢をやめて
ズボンごとパンツをずり下ろし

まったく力の入っていない
完全に脱力された妹の手を取った

俺の半分ぐらいの大きさしかない妹の手を外から包み込み
今一番触って欲しいところに合意もとらず妹の手をあてがった

あとはいつもしているように
普通にオナニーをして妹の手の中で射精したが

結局自力で手を動かしているので
妹の体を使っているはずなのに
どうもオナニー的すぎていまいちではあった

2+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!