エッチ体験談が11,000話を突破しました。

続編)大嫌いだった同級生が俺に惚れてることをいいことに性奴隷にしてみた

PR

大嫌いだった同級生が俺に惚れてることをいいことに性奴隷にしてみた」続編

今はお互い大学生だけど、一緒の大学に通ってる。
未だに色々楽しませてもらってるよ。

向こうは俺と付き合ってるつもりみたいだけど。

何でも言う事聞くし、何でもやらせてくれる。
お金がないって話したら次の日に10万円渡された時はさすがに引いた。

香織は言えばフェラでもなんでもやってくれるけど、不感症なのはつまらん。

香織が言うには、クリは気持ちいいらしいけど逝ったことがない。

挿入は気持ちよくとも何ともないらしい。
でも挿入は嫌でもないので俺の好きにして良いって言ってる。

溜まってたので家に香織を呼び出してやらせてもらった。
今さっきまでやってたので報告。

といっても完全に性欲処理に付き合ってもらってるだけなので、
(香織は彼氏の性欲処理は彼女の義務だ、なんて言ってるけど。)
淡泊なプレイなのであしからず。

「お邪魔します。」
と言いながら靴を脱ぐ香織は本当に絵になるぐらい可愛い。

最近は情が移って好きになりそうで困る。

「夜遅くでゴメン。今日もお願い。」って言うと
香織はちょっと下を向きながら「うん」って答えた。

靴を脱ぎ終わって家に上がると、
俺は香織の手を取ってベッドまで引っ張って行った。

香織はいつも通り黙ってついてくる。

ベッドにたどり着くと香織を仰向けに寝かせると、
俺はズボンとトランクスを脱いだ。

香織はいつも通り枕を取ると、頭を枕にのっけた。
膝は折り曲げた状態で股は閉じてる。

香織に関心することの一つに
慣れても股を開いていても平気、みたいな
恥じらいのない行動を取らないというのがある。

これは偉い。

こういう努力が俺に向けられてると思うと
情が移って好きになりそうで困るのだけれど。

俺はベッドに膝を立てて、香織の膝に手をかけた。
少し力を入れて股を開かせると、香織はすんなり受け入れてくれる。

香織の下着を脱がせて、香織の両足の間に体を割り込ませて、
チ○コを香織の中に入れた。

俺の目的は性欲処理だから後は射精するまでピストンするだけだ。

香織はやっぱり不感症で
(俺のやり方に大いに問題があるのは知ってるww)俺から目を反らして、
一点を見つめるだけ。

声も出さずに俺にされるがまま。

いきそうになってきたので、俺は
「香織、締めて」って言った。

前にマ○コを締める方法を調べて練習してたのだ。

お尻に力を入れて力むと締まるらしい。
香織が俺のチ○コをぎゅうっと締め付けてきた。

俺はラストスパートで激しく腰を振ると射精感が込み上げてきた。

香織を抱き寄せてキスをすると
香織は目を瞑って腕を俺の背中に回した。

俺はそのまま射精してしばらく香織と繋がったまま抱き合った。

一通り満足すると俺はチ○コを抜くと立って香織の口に近づけた。

香織にお掃除フェラしてきれいにしてもらい一回戦終了。

2回目はフェラ、3回目は挿入でいかせてもらって今回は終わり。

2+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR