エッチ体験談が11,000話を突破しました。

本物ナースとの性生活

PR

ももたろうさんから投稿頂いた「本物ナースとの性生活」

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

私はあるクリニックで働く准看護師の彼女(23歳)と同棲しています。
自他ともに認めるドMな彼女とは楽しい性生活を送っています。

ある日コスプレ衣料通販サイトで、
本物のナース服を超ミニ丈にしたものを見つけ、迷わず購入。
数日後、届いた品を確認後、彼女の帰りを待ちました。

いつもどおり帰宅した彼女にナース服を突き出し「これを着なさい」と命令。
彼女もすぐにドMモードに切り替わり「分かりました」と着替えに行きました。

着替えを終えて出てきた彼女。

純白のナース服は想像以上に短く、
前から見るとパンツがギリギリ隠れるくらいで、

後ろはパンツがチラッと見え、
振り向かせると大胆にパンチラしてしまう丈でした。

「着てみた感想を言いなさい」というと
「恥ずかしいです」と顔を赤らめていました。

その場で欲情を抑えられなくなり、
キッチンで料理を作らせながらバックでハメ回し、中出ししてしまいました。

その週末、そのナース服を着せたままドライブに連れ出しました。
甘えないよう着替えはもたせませんでした。

山道の途中にある無人駅に車を止め、
私が先に降り周囲に人が居ないことを確認し、
彼女に車から降りるよう指示しました。

しばらく車内でキョロキョロしたあと、
車のドアが開き白いナースシューズとハイソックスが出てきました。

なおも周囲を気にする彼女に「早くしなさい」と急かすと、
ようやく車から降りてきました。

薄暗い駅舎の中で、純白のナース服に
露わになった白い太ももが輝いて見えました。

しばらく駅舎内で撮影したあと、ホームへ出て四つん這いにさせました。

尻を突き出す姿になると、
履かせてきた穴あきの純白パンツが露わになりました。

自分でパンツの穴を広げさせ、さらに撮影を続けました。

パンツの穴から指を入れてみると、
なにも刺激をしていないのに、陰部はビショビショ。

「なんでこんなに濡れたのか」と問い詰めると
「恥ずかしくて…」と言葉を詰まらせていました。

私も我慢の限界だったため、
そのまま駅舎内のベンチやホームで行為に及びました。

家では大声でよがる彼女が声を殺して感じている姿に魅了され、
ほどなく果ててしましました。

彼女の膣から流れてくる精液を拭き取っていると、
電車が来るとの案内が流れたため退散。

車に乗り込むと、彼女のお気に入りのバイブを挿入。

ナース服のファスナーを下ろし、
小ぶりな乳房を露出した状態でシートベルトをさせ、ドライブを再開。

行きつけのラブホテルに立ち寄り、じっくりSMプレイを楽しんで帰宅しました。

今でもこのナース服は二人のお気に入りで、
最近では深夜のコンビニに買い物に行かせたり、
人気のないハイキングコースを歩かせたりして楽しんでいます。

1+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR