エッチ体験談が11,000話を突破しました。

妹と従兄弟が夜中にSEXし始めた…

PR

勇人さんから投稿頂いた「妹と従兄弟が夜中にSEXし始めた…」

みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です!
エッチ体験を投稿する

過去の話で恐縮ですが、結構トラウマになってました。

僕が中学の時の話です。
1つ下の妹と僕と同じ歳の従兄弟の事です。

仮名ですが、僕の名前は勇人、
妹は夏実、従兄弟は祐輔にしておきます。

祐輔は学区が違うのですが、
よく家に遊びに来たり、泊まったりしてました。

なんか自虐ネタみたいになりますが、祐輔は夏実が好みのジャニーズ顔でした。
夏実の友達にもさりげなくそのように紹介していたみたいです。

ここから本題になりますが、夏休みの花火大会の時でした。

その日3人で花火大会に行くことになりました。

やがて花火大会も終わり、
ちょっと屋台を見て行こうと言う話になり、3人で歩き始めました。

僕と祐輔が端で、夏実が真ん中と言う配置でした。

狭い道路を3人が並んで歩くと、
向こう側から歩いて来る人の邪魔になるから、
僕は人が来る度に後ろに下がってました。

それを繰り返すうちに僕はある事に気付きました。

祐輔と夏実が手を絡めるような感じで繋いでいたのです。

頻繁に人が来るから、僕はずっと二人の後ろを歩いてましたが、
やがて腕を組始めました。

なんか僕の心の底から溢れるような嫉妬心が芽生えて来た感じがしました。

そして家が近づくと、人通りも少なくなって来ましたが、
僕は二人の後ろを歩いてました。

違和感を感じたのか夏実が『お兄ちゃんどうしたの?』と振り返って聞いて来ました。

『別に何でもないけど、なんか仲いいなあと思って…』

夏実はひらきなおったみたいに
『そうでしょ~だって私、祐輔の事好きだから』…祐輔は照れくさそうにしてました。

僕も夏実の言動に唖然としました。

結局二人は家に入るまで、ずっと腕を組んだままでした。

そしてその日、祐輔は泊まる事になってました。

小学生の頃は、3人で一緒に寝てたのですが、
中学生になるとさすがに男女別の部屋でした。

2階に子供部屋があるのですが、僕の部屋に祐輔が、
襖を挟んで隣の部屋に夏実が一人で寝ました。

僕はベッドでしたが、祐輔は下に布団を敷いて寝てました。

消灯してから30分頃経った頃だったと思います。
襖がちょっと開きました。

なんかヒソヒソ話が聞こえ、やがて祐輔がそっと起き上がり、
コッソリ夏実の部屋に入って行く光景がハッキリわかりました。

僕はドキドキしました。
何が行われるのか、ハッキリ予見出来たからです。

僕は間合いを置いてから、襖をちょっと開けて見ました。

予想通りの光景でした。

祐輔と夏実はベッドの上で、向かい合って座り、キスをしていました。
二人はギュッと抱き合いながら、しはらくキスをしていました。

僕はその光景に圧倒され、ちょっとずつ襖を大きく開いていました。

そして二人は離れると、
薄明かりでも夏実は涙目になってるのが分かりました。

すると祐輔は下を脱ぎ捨てると、ブリーフ姿になり、
祐輔は夏実のパジャマを脱がせ、パンティー姿にさせました。

そしてそのままの姿で抱き合おうと、祐輔が夏実を抱き寄せた時です。

夏実と僕の目線が合ってしまいました。

けど夏実は動じる様子もなく…『ちょっと祐輔…お兄ちゃんが…』

祐輔は『あーヤッパリばれたか…』とあっけらかんとした様子でしたが、
すっかり盛り上がった二人は性行為を止める様子もなく、
そのまま下着姿のまま抱き合いました。

二人は対面でキスをしながら抱き合い、
パンツの布地を擦るように一生懸命腰をぎこちなく動かしていました。

それから間もなくして祐輔は我慢出来なくなったのか
パンツの中で射精しました。

二人には、もちろん口止めされました。

それから二人はしょっちゅうセックスしてました。

とんでもない事に発展するのですが、又違う機会に書きたいと思います。

5+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR