エッチ体験談が10000話を突破しました。

最高だった下痢気味美人レイプ

美人の処女をやった時の話だが、口に物を詰め手を後ろ手に縛ったら基地外みたいに脚をバタバタさせて手に負えなかったので、両足首を縛って結んでから脚の間をくぐって座位で抱き上げ、俺のものを突き付けたらおとなしくなった。

暴れたりして落ちれば一気にぶっ刺さってしまうから、必死に脚を締め付け、胴締めのようにして抵抗するが、自らの体重を支えられるはずもなく、わざと超ゆっくり、ずぶずぶと根元まで突き刺してやった。

この時の女の顔はなんともいえなかった。
やはり美人はいいものだ。

もちろん処女だから締まりも最高だった。

一回終わったら次は同じようにして肛門を突き刺してやった。

「そこは違う!」と言いたげに首を振り抵抗するが、やはりずぶずぶと根元まで刺さってしまったときの顔はまさに二度おいしかった。

ところが、実際はさらにおいしかった。
この美人女、下痢気味だったのだ。

肛門に突き刺したらドロドロのうんこが出てきて実になめらかw

「綺麗な顔してうんこ漏らすとかw」
「肛門まで濡れる女は初めてだ」
「生まれつきの変態女」などと言葉責めし、

うんこまみれの局部を撮影し、当然うんこまみれになった俺のものは舐めて綺麗にさせた。

「自分で出しといて汚いとかふざけるな」
と叱ったら泣きながら舐めていた。

今写真を見ているが、しかしあれはいい女だった。

0

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!